風俗で働く女の子にホス狂が多い理由は?

心理学

風俗嬢とホストには切っても切れないと言っても過言では関係があります。

当然、風俗で働く女の子だけがホスト通いをしているわけではなく、昼職だから、風俗嬢だからと言う事でも無いですが、それでも風俗で働く女の子はかなりの割合で利用していると言えます。

いずれにせよ、ホストに嵌りやすい女の子は、とある共通点があります。

ホストに嵌りやすい女の子の特徴

  • 高収入
  • メンヘラ
  • 自己評価が低い
  • プライドが高い
  • 独占欲が強い
  • 本気の恋愛経験がない
  • 見栄っ張り

 

風俗のお仕事は、辛いことも多く、肉体的にも精神的にもキツいお仕事です。

風俗業界を選ぶ女の子全体に多い特徴として、病みやすい、病んでいる女の子が多いために、ホストの話術を真に受けてしまい、ホストにお金をつぎ込んでしまうのです。

しかも、元々は借金の返済や、学費を稼ぐためなど、何か目標を持って風俗の仕事を始めた女の子でも、例えば同じ店の仲の良い女の子と一緒に初回を経てホストクラブに嵌っていく子も一定数いて、初回は500円~3000円程度から始まり、2~3万円、そして何十万、何百万なんて額をお店に落とす様になる。

これはキャバクラに嵌る男性も然りで、夜の世界に共通して言えることですが、一種の中毒性があると言えます。

しかし、キャバクラに通う男性よりも、ホストクラブにハマる女性の方が依存度は高い場合が多く、生活のすべてをホストのために費やしている女性も多くいます。

普通の男性からは言われないような嬉しい褒め言葉をたくさん言ってもらえることに、快感を覚えてしまっているのです。

俗に言う承認欲求が満たさせれやすいの状態が、ホストとの関係の中に自ずと生まれて来るのです。

 

心理学的に推測される事

そして、もう1点、心理学的な観点から見ると、人間心理の1つに「手に入りにくいものに高い価値を感じる」というのがあります。

手に入りにくいというだけで、その物やその人に対して価値が高いと錯覚しまうのです。

そして次の瞬間、猛烈にそれを手に入れたくなります。

  • 競争必須の1日10食限定のフレンチディナーコース
  • 各店舗限定100個だけのブランドジュエリー
  • 限定色のお気に入りブランドのバッグ

こうした言葉を聞くだけで、なんとなく価値が高いように感じます。

ポイントは、手に入りにくいという点です。

一方、ほぼ確実に手に入らなそうなものには、あまり価値を感じません。

  • 現役の売れっ子芸能人と付き合う
  • 新車のフェラーリを買う
  • 超高級タワーマンションの最上階に住む

欲しいとは思っても、具体的な行動はしないはずです。

しかしイケメンホストは、女性達が欲する「手に入りにくい」という条件を兼ね備えているのです。

売れっ子ホストともなるとお店に行き、指名して一緒にお酒を飲んでいても、他のテーブルにいる女性客が高級シャンパンをいれれば、そそくさとその女性客のテーブルへ行ってしまいます。

他の席で大好きな彼が女性客とゲラゲラ笑っている声が聞こえてくるのです。

その瞬間、待ちぼうけをくらった女性は「手に入りにくいものを得たい」といった欲求に火がつきます。

あの女ふざけるなよ、コノヤロー!

と、心の中で苛立ち、自分のテーブルでも高級シャンパンをあけて担当ホストを自分のテーブルに呼び戻します。

巧みに作り上げられた雰囲気の中に身を置くことで、その物やその人に価値があると思い込んでしまうのです。

それは人間の心理として、基本的には自分の選択が最も正しいと信じたいからです。

なので、もし仮に彼がホストを辞めて自分だけの存在になった瞬間に、最初はあれ程嬉しかった気持ちが、熱が冷めてしまったりする事が多々あります。

高級ブランドバック、高級時計、高級アクセサリー…

ほとんどはこの心理から欲しくなります。

仮にヴィトンのバッグが1,500円で買えるようになったら、その価値は一気に下落します。

しかし、ヴィトンのバッグ自体が変わるわけではありません。

人々がヴィトンのバッグに付ける「価値」が変わるのです。

このように人間は周囲の人の目を無意識に気にしながら、人や物に対する価値を判断しているのです。

これを心理学の世界では「社会的証明」と言います。

 

最後に

もちろん、「ホストに恋愛感情を持ってはダメ!」なんてセリフを言うつもりは毛頭ありません。

ただ、貴重なお金や時間を投資する以上は、あなたにとって本当に価値のある男性なのかを冷静に考える必要はあります。

冷静に判断した上で「それでも手に入れたい」と思うようならばアプローチを続ければいいと思います。

もしかしたら、お金を使っているうちに、あなた自身の中でそのホストを美化させてしまっている可能性はありませんか?

執着心や自分のプライドからそのホストをGETしたいと思い込んでいませんか?

「なぜ、そのホストじゃなければいけないのか?」一度冷静に考えてみてください。

何故なら、今現在はあなたが担当ホストに嵌りきっている為、「他に選択肢なんてない」、「店に来てとも言わないし、彼は他と違う」としか思えない心の働きが、心理学的に見れば一瞬のきっかけで覆る事だからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Hiroto
高校中退を経て美容師の道に進むと同時に10代から夜の世界で働く。 夜の世界で働く中で、リスカなどに見られる、女性のコンプレックスや悩みについて真剣に応答していく中で、心理学と出会う。 コンプレックスや悩みの根本に有るのが行動心理学により解明されている現象が大多数だと言う事に気付き、より深い心理学を学ぶ。 現在は女性のコンプレックスや悩み、また恋愛や仕事、時には性にまで及ぶ内容に対し、男からの視点を加えたスピリチュアルではない、根拠のある心理学、科学を基に『女性の為のメンタルケア』をテーマとして分析、提案を行っている。